Mwenge Keikoのつれづれ日記

アフリカの人びとや文化の出会いを通して

7月9日 医院に薬をもらいにいく

朝8時半に家をでて、バスでかかりつけの医院にでかける。夫とは薬の残り具合が違うので、最近では一緒にでかけていないので、一人で朝食抜きで行く。以前に診察と血液検査を受けに出かけてから、ちょうど1ヶ月たった。ヘモグロビン値の結果はそれほどいいわ…

7月8日 川の水位が上がってきた

大雨が各地を襲い、大きな被害をもたらしている。自然災害の前で人間の力はもろい。熊本の球磨川では決壊や氾濫で、老人施設で多くの方の命が奪われた。多くが熟睡している午前3時のことだった。毎年、毎年川の氾濫や山崩れがなぜ起こるのだろうか。人間の手…

7月6日(月)小池都知事再選される

7月5日(日)東京では都知事選挙があった。午後8時に開票前に小池都知事の再選が報道された。恐ろしいほど選挙の動勢は世論調査や出口調査で正確につかめる。東京が日本の政治や経済を動かしているという観点からすれば、都知事選挙は重要だが、選挙権のない…

7月4日 今日も朝から雨。

7月3日。朝の散歩にでかけた。1時間ほど加茂川沿いを歩いた。春に刈り取った草が、再び伸びてきた。ワルナスビやハルジオンが繁茂。シモツケソウやヤマブキなども。折々の花々にひかれて、足が軽やかに動く。朝の散歩の楽しみの一つになっている。 午後から…

7月2日 東京でコロナ感染者が100人超え

東京ではコロナ感染者は107名になった。小池東京都知事が緊急記者会見をして、感染拡大要警戒を都民によびかけた。新宿に加えて池袋で感染が拡大しているという。小池知事は、「夜の街」に出かけないようにと繰り返す。接客業や飲食業を経営している人たちへ…

7月1日 春が来ないで夏がきた

今日は7月1日、あっという間に4ヶ月がすぎた。春らしき春を楽しむことなく、夏がきてしまった。梅干しもラッキョウもうまくつかっているようだ。梅干しは土用の日までしまっておかなければならないので、台所の大掃除をした。 あちこちに散らばっていたジャ…

6月30日 

29日(月)。筋トレジム・カーブスに4ヶ月ぶりに出かける。身体が硬くなっているので、どの筋肉運動もきつい。わずか30秒の運動で、30秒足踏み休憩をして、12台のマシーンで2周のトレーニング。しっかりと筋肉を使った。マシーンの位置を変え、間隔をあけ…

6月29日 植物園と買い物

27日(土)朝の散歩で植物園まで歩いて行った。加茂川門に近い、小高い斜面にガウラがいっぱい咲いていた。ガウラは日本ではハクチョウソウと呼ばれる。ガウラ(gaura)はギリシャ語で、立派だということを表すgaurosが語源らしい。和名のハクチョウソウのほ…

6月26日 安倍首相は国家を私物化している

元法務大臣河井克行氏の逮捕が波紋を呼んでいる。三原市長天満祥典が、河井克行から現金を受け取っており、辞意を表明した。他にも多くの地方議員などに現金を渡したことが明らかになっている。中には、「安倍首相からです」と言われたという人もいる。明ら…

6月25日 帽子を作る 

ロングのシャツブラウスとマスクの共布で帽子を作った。これまでから、共布で帽子を作っている。洗濯機で洗えるので、便利。表と裏を同じ大きさで作り、縫い合わせるだけでいいので、簡単にできる。今回は初めて帽子のツバにフリルをつけてみた。後ろにはリ…

6月25日 ロングのシャツブラウスを作る

24日、随分前に購入していたリバティのタナローンの布で、ロングのシャツブラウスを作った。これまでシャツブラウスを何枚も作っているのは、肩部分のヨークや、シャツタイプのスタンドカラー部分の始末が綺麗に見えるからだ。趣味で作る袋物と同じく、始末…

6月22日、伊吹山にドライブ

友人からの誘いで、いつものメンバー3人で伊吹山にドライブにでかけた。京都から大原を抜け、途中から琵琶湖側におれて、琵琶湖大橋を渡り、守山の田んぼの中を抜けて、彦根、米原を通り伊吹山ドライブウェイで山頂近くまで。およそ3時間。山の上は爽やかな…

6月21日、水彩画の教室と植物園

20日、午後から「大人の小学校」での水彩画の教室に参加。コロナのために、教室が閉鎖されていたので、2ヶ月ぶりだった。宮島の厳島神社の写真をスケッチして、描いていたので、それに彩色した。先生のお手本を参考にしながら、色を作っていくのが、一番難し…

6月18日 赤紫蘇を買いに行く

17日、北大路のスーパーKOHYOに梅干しに入れる赤紫蘇を買いに行ったが、前日に売れ残ったので、引き上げるものしか置いていなかった。買うのはあきらめ、午後から近くの生協に買いにでかけた。二袋2キロしかなかったが、これですますことに。18日の朝に紫蘇…

6月16日 バラのお手入れ

月二回のバラのお手入れ教室にでかけた。8人が参加。久しぶりに出かけた。葉っぱが黄色くなったものを手で取り除く作業。すでに花は終わり、新しい葉や芽がでている。古くなった葉っぱは用を済ませて、次の世代に役割を譲っていく。 家に帰り、バラの花と葉…

6月14日 収納棚の整理とBookcover challenge

最後の最後の掃除。トイレットペーパーや大工道具や掃除用具などを入れている棚を整理した。なんと袋類をため込んでいるのだろうか、つくづくあきれる。トイレットペーバー、キッチンペーパーなどは一眼で見えるようにしたので、無くなれば買い足せばいい状…

6月13日 整理はつづく

最後の整理整頓。机の引き出しの中のものを整理した。あちこちに散らばっていた鉛筆やボールペンなどをひととこに集めた。100本ちかく入っているだろうか。短くなった鉛筆でもとってある。鉛筆は小型ナイフで削って最後まで使うことが当たり前に時代に育った…

6 月11日 ようやくコロナ /定額給付金の申請書がきた

10日、ようやく新型コロナ /定額給付金の申請書がとどいた。なんと時間がかかっていることか。娘が住む滋賀県大津市は、給付金の送付先が神戸市になっていたので、大津市役所に問い合わせの電話が殺到したという。東京のどこかの区も返信先が京都市になって…

6月8日 ツイッターやフェイスブックでの発言

トランプ大統領は、ツイッターで意見を述べている。大統領としての公式発言ではなく、「つぶやき」なのだが、無責任過ぎる発言が多いのに、辟易する。アフリカ系アメリカ人が白人警官に殺された。このことがきっかけで、アメリカ中に抗議デモが広がった。さ…

6月5日 本棚の片づけ終了

本棚の片づけはほぼ終わった。一週間かかった。すっきりしたが、他のところが気になった。クローゼットの中を掃除することに。一つは主にバッグ類をしまっているところ。もう一つは毎日着替える下着やT-シャツなどをしまっているところ。バッグ類を整理ダン…

6月4日 本の整理

ブログを書こうと思って机の前に座った。一週間が経っていた。毎日、毎日があっという間に過ぎてしまう。一週間前から本棚の整理をはじめた。私の仕事部屋には本棚が7本入っている。どの棚にも二重に本を詰め込んでいるので、後ろに何が入っているかもわから…

5月28日 リンゴジャムを作る

自宅時間がたっぷりあるので、ここ何回かジャムを作った。オレンジジャム、リンゴジャム。ジャムをスーパーや生協で購入するとき、砂糖不使用のジャムを買うことにしているが、なかなか手に入らないこともある。リンゴなどは果実を使うので、しっかりと甘い…

5月27日 生協に買い物とローズマリーの挿木

厚手の春物を洗濯し、夏物と入れ替えがまだ終わっていないので、今日も部屋中に洋服を広げて、片付けをする。夫の背広を仕舞い込んでいたが、ここ数年、袖を通したことはない。今後も絶対に着ることはないので、これらを処分しようと思う。夏用の普段着の洗…

5月26日 ニオイバンマツリが咲いた

ベランダでニオイバンマツリが咲いた。ケープタウンで暮らしていた頃、友人の家々にこの木が植えられていて、とてもいい匂いがした。ジャスミンの香り。友人は、「 Yesterday, Today, and Tomorrow」という名の花だと教えてくれた。紫色から薄紫、そして白色…

5月25日 病院は密状態

25日、夫の付き添いで、朝8時に家を出て京都第二赤十字病院に向かった。先月に心拍数が高いというので、急患でみていただき、1ヶ月後の検診だった。朝の8時40分に心電図や血液検査などを受け、実際に先生の診察を受けたのが10時半過ぎだった。薬の効果があっ…

5月24日 久しぶりの植物園

4月初めから閉園になっていた植物園に久しぶりにでかけた。京都が自粛解除になったので、植物園も開園になった。日曜日でもあったので、大勢の人たちが来ていた。お花も綺麗に咲いていた。手入れが行き届いていた。バラ園は多くの人が立ち止まって見るので、…

5月22日 テーブルを再生させる

もう40年近く前に購入した飛騨の家具のテーブルの天板が所どころ剥がれているので、いつもはテーブルクロスをかけて使っている。気分転換にテーブルの天板を修理してもらおうと、あちこちに見積もりをだすと、10数万円かかるとのこと。そしてコロナ感染症…

5月21日 黒川検事長の問題

週刊文春が、安倍政権に定年延長をしてもらった黒川東京高検検事長が賭け麻雀をしていたことを報じた。日本中が「ステイホーム」で不要不急の外出自粛している間のことだった。しかも賭け麻雀だから、これは法に反する行為。しかも刑事犯罪者を取締る検察官…

5月19日 バラのお手入れ教室に

朝10時半から、バラのお手入れ教室の先生が「退職」されるとのことで、久しぶりにバラの前に集まった。社会活動として初めての出かけ。ぼぼ2ヶ月半ぶり。3月から今まで、買い物とお医者さん、散歩以外はどこにも出かけず、社会活動の場から遠ざかっていた…

5 月18日、自粛解除が

5月17日(日)朝の散歩。ベランダのお花に水やり。 「バラが咲いた、バラが咲いた、真っ赤なバラが」と口ずさながらバラをじっとみていた。虫が一匹いた。 バラゾウムシ。これが蕾をチョっきり切ってしまい、花を咲かせない悪者。バラを観察するようになって…