読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mwenge Keikoのつれづれ日記

アフリカの人びとや文化の出会いを通して

母の日

5月14日、母の日。

 娘からプレゼントをもらった。毎年カーネーションの植木鉢をいただく。今年は、お部屋で過ごす時に、リラックスできるような部屋用香水をプレゼントしてくれた。それと一保堂のお番茶も。とても嬉しい。

f:id:mwenge:20170516064359j:plain

 

 母の日に、さまざまな思いがSNSに書き込まれていた。私もずいぶん前に、ケープタウンのコミニティーで「読書会」の活動をしていた時、母の日に子どもたちにどのように伝えたらいいか、スタッフと議論したことがあった。誰も母から生まれてきたが、その後の成長の中で母を亡くした子、さまざまな理由で母がいない子たちへ、「母の日」をどう伝えるか、「母」をどう思い描きながら、「母」への感謝の気持ちを手紙に書くかを話し合った。産んでくれた母、育ての親としての母、さまざまな母がいることを説明しながら、感謝することになった。子どもたちの戸惑いは和らいだと思った。「母の日」や「父の日」は子どもたちにとって悲しい日にならないことを願う。

 所用で大丸に出かけた。メール会員はポイントアップ13%の日ということだった。大丸会員で普通のポイントアップの日は会員カードを提示すれば値引率が変わる。しかし今日は携帯メールで大丸会員にならなければ、ポイントアップしないという。私の携帯は迷惑メールをシャットアウトしているので、どうもメール会員に登録できない。ドコモショップに行って、それを確認した。

 問題は、携帯メールで登録した人というのは、大丸側が一方的にセールや催しなどのダイレクトメールを送ることができる会員という意味。そしてその登録をしている人と、一般の大丸カード会員とを区別するというものである。大丸カード会員になるにもいくらがしかの料金は支払っているので、さまざまな便宜がはかられている。すでに大丸カード会員であれば、いろんな情報も郵送で送られてくるが、それには料金がかかるというのだろうか。携帯ならば一斉に何万通も同時にほぼ無料でダイレクトメールが出せると言う。最近では情報がネットから漏れることもあるので、消費者は警戒している。

 おなじ店の中で、消費者に対しておなじ商品を違う料金で売るのはおかしいのではないかと思った。