読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mwenge Keikoのつれづれ日記

アフリカの人びとや文化の出会いを通して

5月5日 友人の快気祝いの会

 友人の快気祝いの会があった。女性たちの集まりなので、誰もが一品を持ち寄り、お食事をしながら、わいわいがやがやと話に花がさいた。大いに笑い、大いに食べて、飲んだ。最高の時間だった。

 何十年も食事を作ってきた女たちの得意な食べ物を分かち合い豪華な食事となった。ユバとたけのこの炊いたんなどはちょっと工夫を凝らしていたので、この次は作ってみようと思った。83歳から50代まで、さまざまな年齢層もいい。教えられることが多い。

 私が作ったのは人参と明太子の和え物と、ひじきの炊いたん。とてもシンプルなもの。

f:id:mwenge:20170505181812j:plain