読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mwenge Keikoのつれづれ日記

アフリカの人びとや文化の出会いを通して

フランス語の授業

 今朝の散歩道にたくさんのブタナが咲いていた。まるでたんぽぽのようだが、まったく別物であり、外来種。「たんぽぽもどき」とも呼ばれる。茎が長いので、たんぽぽと違うことはすぐにわかる。

f:id:mwenge:20170519004551j:plain

かわいい「ニワゼキショウ」が草の間から顔をだしていた。

f:id:mwenge:20170519010015j:plain

ハリエンジュの木に花が咲いていた。別名ニセアカシア。 アフリカでもよく見かけた木だ。大きな豆のさやが枝からぶら下がっていたのを思い出す。

f:id:mwenge:20170519004450j:plain

 

午後からフランス語の授業があった。半過去、複合過去を学んだ。なんだかフランス語の過去の概念がもうひとつ理解しがたいが、覚えるしかないのかと思う。