読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mwenge Keikoのつれづれ日記

アフリカの人びとや文化の出会いを通して

5月15日、京都葵祭

 京都では三大祭りの一つ葵祭が始まった。御所から下鴨神社を経て、上賀茂神社まで平安貴族の装束で行列が繰り広げられる。大変優雅な行事。

 これまでは下鴨神社の近くで、何度も行列をみてきた。最近では上賀茂神社の近くでも観ることがあった。午前10時半に御所を出発し、下鴨神社でお昼の休憩をはさんで、上賀茂神社までつづき、4時頃に終了する。

 所用で烏丸御池まで出かけ、2時すぎに北大路バスターミナルに帰ってきた。いま住んでいるところは、上賀茂神社のすぐ近くなので、普段は北3京都産大行きのバスに乗るが、葵祭の行列が北大路から加茂街道を北上していくので、完全にバスルートは運休になる。2時10分から4時10分まで運休の知らせがバス停に貼られていた。

 しかたがないので、賀茂川沿いを北上して上賀茂神社のところを通り、自宅に帰った。途中、葵祭の行列をいまかいまかと待っている人たちが大勢沿道に並んでいた。遠方からわざわざ葵祭を見にやってくる人も多い。

 京都では、こういう交通規制はしょっちゅうあるが、うっかりそれを知らなければ、とんでもない不便をこうむってしまう。