読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mwenge Keikoのつれづれ日記

アフリカの人びとや文化の出会いを通して

吉野の千本桜

一目千本と言われる吉野山に行った。友人の車で4人で出かけた。京都から奈良の吉野山までおよそ2時間半かかった。吉野についてみると、すごい人と車で狭い道を山に登っていく。私たちは駐車場を探して下千本、中千本、上千本、奥千本と一周してしまった。そのおかげで全ての桜を見ることができた。葛きり、葛もちなどを売っているお店に入る。たまたま空いていた駐車場に車をとめることができた。葛も吉野の名産で、優しい味と喉越しの良さを味わう。そこに車を止め、しばらく中千本の桜を愛でる。

 私は初めて吉野の桜を見たので、感動した。日帰り温泉にも入った。露天風呂から見た桜も見ごとだった。吉野の桜はヤマザクラが主流で、京都の街中にうわっているソメイヨシノとはまた趣が違った。吉野山全体が世界遺産に登録されている理由もわかるような気がした。一目で千本の桜を見た。吉野の千本桜。実際には4万本の桜が吉野山にうわっているそうだ。

f:id:mwenge:20170414063947j:plain

f:id:mwenge:20170414063952j:plain

f:id:mwenge:20170414063957j:plain