読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mwenge Keikoのつれづれ日記

アフリカの人びとや文化の出会いを通して

散歩日和

 午後、左京区役所に用事があり、バスで出かける予定が、一歩の違いでバスが発車してしまった。仕方がないので、賀茂川沿いを南下し、北山橋まで歩き、さらに植物園の中を通って、植物園の北出口に出る。そこからちょうどバスが来たので区役所までバスに乗る。賀茂川の土手には野生のスミレや黄色と白のタンポポムスカリハナニラなどが咲いていた。桜はまだ蕾が固く、こんないいお天気が続くなら、あと二、三日で開花するだろう。

 途中入った植物園は大勢の人がポカポカ陽気の中、お弁当を食べたり、花ばなにカメラを向けたり、ゆったりした気分を楽しんでいた。

 

f:id:mwenge:20170404230009j:plainf:id:mwenge:20170404230029j:plainf:id:mwenge:20170404225935j:plainf:id:mwenge:20170404230905j:plain

f:id:mwenge:20170404230613j:plainf:id:mwenge:20170404230620j:plain

f:id:mwenge:20170404230622j:plainf:id:mwenge:20170404230642j:plain

午後の時間、シャツブラウスを作る。リバティの布を買っておいたものをようやく作る気持ちになった。少し長めのシャツブラウスを着る時期になったので、新しく作ろうと思った。型紙に沿って布を切り、あとは縫っていくだけ。丁寧にマチ止めをして前身頃だけを塗ってみた。

 6月14日から18日までイェール大学で開催されるアフリカ文学会に出席のために、まず参加登録と、ホテルの予約をする。学会のための特別料金が設定されているので、フォームに入力をするが、なかなかスムーズにいかない。普通料金のところから登録する。そしてメモを付け、特別料金にして欲しい旨をメールしておく。夜にその返事が来て、OKになった。あとはいつもお願いしている旅行代理店にスケジュールを伝え、飛行機の切符を手配してもらう。まだ時間はあるので、日本ーニューヨーク間のチケットを買うことになるだろう。あとは、発表するための原稿を用意しなければならない。これが一番大事なこと。