読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mwenge Keikoのつれづれ日記

アフリカの人びとや文化の出会いを通して

フレッツ光にする

 これまで、インターネット接続はADSLにしていた。始速さをそれほど求めないので、フレッツ光にかえることに躊躇していたが、最近ではインターネット接続が切断されたり、スピードがあまりにも遅いのと、部屋によってはつながり具合が違う。孫たちは、私の寝室が一番電波が強いので、そこに集まってくる。

 ついにフレッツ光にかえることにした。午前中に電話回線を切断し、かわりにフレッツ光回線(デジタル)に交換してくれた。あとは、自分でインターネット接続のために設定を変えなければならない。

 MacBookで接続しようとすると、つながらない。しかたなく私が加盟している京都アイネットの代理店であるイージーワークスに電話をかけて、接続方法を聞く。ワイヤレスだが、設定だけばランケーブルで繋がなければならないことが判明した。iMacをサーバーの近くに持って行き、ランケーブルでつないで、光アカウントとパスワードを変更して、簡単につなぐことができた。

 私はマックユーザだが、古いwindowsのパソコンも持っていて、こちらはランケーブルでつないで使ってきた。それでこれも利用しようと思って、場所を移動して、つなぐことができた。ネット検索には使えるだろう。

 フレッツ光になったおかげで、どの部屋でもiPhone, iPad, MacBook, iMac,windowsがスムーズにつながる。効率的な仕事ができるようになればいいが。

 電話機を移動したり、これまでつないでいたランケーブルを外したり、電気コードを移動したりで、部屋中が混乱していたので、しばらく部屋の片付けもする。