読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mwenge Keikoのつれづれ日記

アフリカの人びとや文化の出会いを通して

朝の散歩、植物園で梅を見る

 昨晩も結構冷え込んでいたので、朝の空気が冷たい。窓を開けてみると、今朝も雪が積もっていた。朝食を済ませた後、散歩に賀茂川を下り、植物園まで行く。途中ユリカモメが水浴びをしている。最近、ユリカモメがあまり飛んでこなくなった。以前は大量に飛んできていて、賀茂川の風物詩であったが。

f:id:mwenge:20170125222613j:plain

f:id:mwenge:20170125222631j:plain

 太陽が出て、真っ白な雪が光って見える。空気が澄んでいるので、カワセミがいるのではないかと期待していた。いつものところにカワセミがいた。ホバリングをして餌を狙っている。神経質なのか、人の気配を感じるとすぐに飛んでしまう。そう〜っと近づき、カメラを構えると、飛び立つ。逆光で上手く綺麗な瑠璃色を捉えられない。

f:id:mwenge:20170125222712j:plainf:id:mwenge:20170125222804j:plainf:id:mwenge:20170125222723j:plain

f:id:mwenge:20170125223003j:plainf:id:mwenge:20170125223021j:plainf:id:mwenge:20170125223030j:plain        f:id:mwenge:20170125223151j:plain

植物園では、蝋梅が満開。その横に紅梅が咲き始めていた。その横には白梅。梅林にはたくさん梅の木があるが、後1週間ほどが見頃になるだろう。椿も雪をかぶり、寒そう。

植物園の北側の入口近くにある進々堂でコーヒを飲む。