読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mwenge Keikoのつれづれ日記

アフリカの人びとや文化の出会いを通して

忙しい連休

9月19日から23日まで、世間でいう5連休、シルバーウィークだった。シルバーとは何か。5月の大型連休をゴールドと呼ぶのに対して、シルバーというらしい。また敬老の日をはさんでいるので、髪の毛がシルバーになった人たちを敬うという意味から、シルバーウィークとも。まあ、呼び名はなんでもいいが、京都の住民にとっては嬉しくない。観光客が京都の街にあふれた。バスや地下鉄の駅には、人がいっぱいだった。

 長年の友人は、立命館大学の研究会に出席するために、京都で宿泊するホテルの予約をとろうとしたが、まったくできないので、泊めてほしいとメールで言ってきた。京都に住む私たちは、こういう連休のときは動かないことにしているので、久々に会える友人と来訪を歓迎した。2晩夜通しであれこれと話した。気がおけない古くからの友人との会話は楽しいものだ。時間軸が過去から現在にまで何往復もする。

 23日は妹と姪とで東本願寺大谷本廟に妹の夫の墓詣でに行く。亡くなって今年で3年半がたつ。

 25日はフランス語の夏学期最後の授業。フランス語を学ぶのは楽しいが、まだまだ発音が難しい。

 26日、27日は東京でWANの会議。三鷹にある武蔵野市民文化会館にでかける。東京駅に着くと、人の数の多さに驚く。京都駅でもそう感じたが、京都は2年連続で、観光客にとって、世界一行ってみたい場所だそうだ。だから京都駅の人混みはしかたがないと思っていたが、東京駅はそれどころではなかった。

 はてなブログが書けなかった理由は、ゆっくりとコンピュータの前に座る時間がとれなかったからだ。