読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mwenge Keikoのつれづれ日記

アフリカの人びとや文化の出会いを通して

国会を囲む人びと

30日、安保法案に反対する人が国会前に集結した。主催者発表では12万人が集まったという。NHKのニュースによると、全国300カ所で集会が開かれたという。ニュースの中で言及したのは、名古屋、北九州、広島だけだった。大阪や京都、あるいはもっと大きな都市ではどうだったのだろうかと思った。

 警察官はこれまで以上の人数で警備についたというが、何一つ問題が起こらなかった。けが人も一人もでていない。国家権力によって国民の意志がコントロールされていない。すごいと思う。各人の権利の主張をこれほど明確に表現したことがあっただろうかと思う。

 Facebookに次々と全国での集会の様子が伝わってくる。ソーシャルメディアによって、個々人が持つ情報を共有できる時代になった。こうした「力」が「平和と人権」を守る武器になる。だからこそ、若い人たちのエネルギーが爆発している。