読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mwenge Keikoのつれづれ日記

アフリカの人びとや文化の出会いを通して

手作り市でお弁当箱を買う

 京都のあちこちで手作り市があり、それぞれに工夫した楽しいものと出会える。第一日曜日は植物園横、15日は知恩寺、21日は東寺、25日は北野天神さん、第四日曜日は上賀茂神社で手作り市がある。気がついたり、時間がある時にはこうした手作り市でぶらぶらと時間をすごすのが楽しみだ。
 15日に知恩寺まで歩いて出かける。いつもの散歩道にある出町柳から、東へそれて、京都大学のある百万遍まで歩く。知恩寺は、百万遍の北東にある。人気の手作り市なので、すでの大勢の人たちがきていた。今回は杉の木のお弁当箱を2500円で購入した。私は弁当箱が大好きで、いくつも持っているが、性懲りもなく購入してしまう。使う人のことをよく考え抜いて作られているのと、手触りがとてもいいし、形も気に入った。


さっそく、月曜日にお弁当をもって仕事にでかける。卵焼きと、小松菜のおひたし、人参のグラッセ、鶏肉と厚揚げの煮付け、かまぼこ。有り合わせのものだが美味しそうにみえる。