Mwenge Keikoのつれづれ日記

アフリカの人びとや文化の出会いを通して

6月25日 一日家にいる

今日はのんびりと家にいた。WANのサイトに記事をアップする作業をした。久しぶりに集中した。どうも細かなことが好きなようだ。 押入れの雨漏りの原因がわからず、ここ二週間ほど、作業が中断している。先日も管理会社に問い合わせたが、生返事で埒があかな…

沖縄「慰霊の日」

6月23日は沖縄では「慰霊の日」の式典が行われた。終戦の1945年から今年で74年にもなる。糸満市の摩文仁の平和祈念公園で沖縄戦で犠牲になった人たちを追悼した。沖縄では4人に一人が命を落とした。玉城デニー沖縄知事は「県民は想像を絶する極限状況の中で…

大原の朝市

日曜日の朝は友人の車で恒例の大原の朝市に出かけている。小さなジャガイモやニンジン、玉ねぎ、万願寺、ニンニク、バジルなどを購入。小粒のジャガイモはスーパーには並んでいないので、ここ何度か購入している。オーブンに入れ、オリーブオイルをかけて、1…

6月22日(土)ゴミ処理場へ

押入れの雨漏りがまだ解決していない。マンションの管理会社では原因がつかめていないので、精密な機械を導入して雨漏りがしたクラッカーの場所を突き止めるという。だが、なかなか業者は来てくれないので、いまだに布団類や整理ダンスなどが部屋中に出しっ…

6月21日(金) フランス語の授業に出る

4月からキャンパスブラザ京都で、京都外国語大学の生涯教育のフランス語講座に出ている。半過去と複合過去についてここ三週間ほど、学んでいる。日仏会館に通っていた時に、すでに学んでいたが、動詞の活用を体系的に教わることはなく、自学自習を求められ…

6月20日 梅干しとお掃除

梅干しを作る時期になった。ここ何年かは毎年梅干しを作っている。北大路ターミナルにあるスーパーマーケットKOHYOに梅が並び始めたと思うと、翌日も、その翌日も売り切れたのか、品がないのか店頭から消えた。近くの生協で南高梅の梅を3キロ購入した。持っ…

6月18日、お習字とバラの手入れ

久しぶりにお習字に出かけた。「堅持雅操 好爵自縻」(けんじがそう こうしゃくじび)の後半部を書いた。 「正しい節操を堅持すれば、ふさわしい爵位がおのずからころがりこんでくる」という意味らしい。 好爵は好ましい爵位。ふさわしい社会的地位。縻は「…

G20大阪で開催と警官襲撃事件

6月28日、29日の2日間、G20が大阪の国際見本市会場で開催される。37カ国や機関が参加し、各国代表団、報道、政府関係者、大勢の人たちがやってくる。 そのために大阪、神戸、伊丹などの空港、大阪市内の交通規制が敷かれる。大阪府立、大阪市立の…

6月16日(日) 楊谷寺に紫陽花を観に行く

楊谷寺で紫陽花祭りが始まった。ちょうど2、3日前に NHKのニュースで紹介された。まだ私が車を運転していた頃は、楊谷寺に紫陽花をみによく出かけた。広さといい、様々な種類の紫陽花を眺めるにはほど良いところだったので、毎年出かけていた。長岡京市か…

老後2000万円の蓄えが?

金融庁の審議会がまとめた「老後は一人2000万円必要だ」という報告書を巡って議論を呼んでいる。麻生金融担当大臣は、自身の年金を受給しているかどうかも知らない。全く年金などに頼ることない生活を送っているのだが、このような大臣が金融庁から出て…

6月8日 兵庫県立美術館に行く

6月8日(土)、高校時代からの友人と兵庫県立美術館に「印象派からその先へー世界に誇る吉野石膏コレクション」の展覧会を観に行った。吉野石膏という大手の石膏ボードを扱う住宅建材メーカが所有するフランスの印象派の作家たちの作品の展覧会だった。1…

メダカの学校は川の中。

毎日があっという間に過ぎていく。この一週間何をしたのかも思い出せないほど、連続して時間が流れていく。上賀茂神社のならの小川にメダカを取りに行ったり、メダカのために小川から水を汲んで持って帰ったりした。シニアの大人が楽しそうに小川で何をして…

5月30日、映画「主戦場」を観に行く

ドキュメンタリー映画「主戦場」を京都シネマに観に行く。これは日系アメリカ人のミキ・デザキ監督の作品。「慰安婦」をめぐって、さまざまな立場の人が論争を繰り広げる異色のドキュメンタリー映画。とてもいい映画だった。 「従軍慰安婦」に関してさまざま…

5月26日、バラを思う一日

5月26日(日))、久しぶりに大原の朝市に友人に連れて行ってもらった。ホタルブクロ、グミの木、クロタネソウ(ニゲラ)などを購入した。えんどうやほうれん草などの春野菜を買い、早速その晩にはエンドウご飯を作った。 朝食後、久しぶりに植物園まで散歩…

5月24日 京都地裁での裁判傍聴に

5月24日、知人たちが、杉田水脈国会議員を訴えた裁判があった。大阪大学の牟田和恵さん、同志社大学の岡野八代さん、大阪府立大の伊田久美子さん(3月定年退職)、大阪市立大学の古久保さくらさんらの共同研究に対する、水田水脈の不当な誹謗・中傷に対する…

5月12日から21日までアメリカへ

12日からアメリカに出かけていた。ノースカロライナにいる友人を訪ねて、その後、その友人と一緒にオハイオ州のコロンバスで開催されたアフリカ文学会に出席した。30年来の友人は現在、ノースカロライナ大学シャーロット校で教えている。彼女の家で4泊し…

5月10日 マンション臨時総会

10日夜、マンションの管理組合の臨時総会があった。マンション全体の照明器具を取り替えるという議題で、召集があった。今住んでいるマンションは、建築されて16年が経つ。5年前に一部補修工事が行われた。その時には、大規模修繕をやるには資金面で十分な…

5月9日 雨漏りの後始末

大型連休中に雨が降り、押入れが水浸しになった。ようやく連休が終わり、普段の生活にようやく戻った。一週間以上も放置されていた雨漏りの処理にマンションの管理組合の会社から係の人がやってきた。5年前にマンションの屋上の修理をしたものの、そこからの…

5月7日 習字に行く

先生の都合で習字のお稽古は5月から午前10時からになった。場所はウィングス京都(男女共同参画センター)。朝の一連の日課をこなし、9時39分のバスで烏丸御池までいき、東洞院・六角通りを下がったところ。ほぼ全員が揃っていた。他の人たちは、かな書きの…

5月4日、5日、6日とまだまだ連休

5月4日。朝から上賀茂神社から植物園を抜け、下鴨の家に行く。家の前の落ち葉などを掃除した。その後、美容院に行き、髪の毛を短く切る。さっぱりする。 4時からWANの会議で豊子さんのお宅に集まった。5月18日に同志社大学でシンポジウムを行う。WAN創立10…

5月3日 まだ世間は休暇中

植物園でランチをしようと思って、娘の車で植物園に行く。植物園の南口に隣接する駐車場に入るのに、長蛇の列。私が先に植物園北口にあるレストランに向かう。12組も待っているので、このレストランに入るのはやめる。北口から南口まで引き返すのに、かな…

5月2日 京都駅近くでランチを

娘と下の孫と三人で、京都駅近くのお寿司屋さんでランチをした。駅前の京都タワーの中に入っているレストランなので、国内外からの観光客で賑わっていた。以前とはすっかり様子が変わり、京都の専門店が入り、観光客には楽しい場所となっている。和菓子の実…

5月1日 令和元年の始まり

4月30日、衣替えの途中だったので、押し入れから冬物のセーターなどを取り出して、部屋に広げていた。何気なく押入れの敷居を見ると、濡れていた。上を見ると、袋戸棚がびしょ濡れになり、上からポタポタ雫が落ちていた。マンションの管理人さんは連休の休み…

4月30日 朝の散歩とあれこれ雑感

今朝の散歩は上賀茂神社から加茂川沿いを南下して、植物園の中を通り抜けた。北大路ターミナルで、コーヒを飲み、再び自宅まで加茂川沿いを歩いた。今日一日の歩数は13,793歩。よく歩いた。 植物園の中は、フタリシズカ、ウマのアシガタ、クリンソウ、…

4 月28日 焼肉パーティ

娘家族がやってきた。連休中はそれぞれに予定があり、家族が揃うことがないという。日曜日、上の孫は夕方からアルバイトがあるというので、お昼前に家族が揃って久しぶりにやってきた。お天気がいいので、ベランダでバーベキューセットを使って、焼肉パーテ…

4月27日 「スーダンの日」に参加

京都の堺町画廊で第二回「スーダン・カフェ」が開催されていた。夫から珍しく堺町画廊にスーダンのコーヒーを飲みに行こうと誘われた。堺町画廊のオーナー伏原納知子さんには久しぶりにお会いする。30年以上も前に、伏原さんたちと一緒に「スワヒリの昔話」…

4月26日 フランス語講座に出る

京都外国語大学生涯教育プログラムのフランス語講座(中級)に出席した。これまで日仏会館のフランス語講座に4年間出席してきたが、そこはやめた。私の能力の限界もあるのだが、十分に基礎的なことは学んだつもりだ。あとは自分の力で進めるしかない。だが…

朝から散歩

上賀茂神社を通り抜け、加茂川沿いをくだり、植物園まで散歩した。植物園の中は春の色とりどりのお花が満開。バラ園はようやくバラの葉っぱが出てきたところで花を見るまでには少し時間がかかりそうだ。ユズリハはちょうど古い葉っぱが新しい葉っぱに譲ると…

眼科と筋トレジム

今朝、ウエブ上で眼科の診察の予約をしてから烏丸御池まで出かけた。私の予約番号は24。10時半過ぎだったが、すでに大勢の方が診察室で待っていた。すぐに順番が来たので、診察室の中に入ると、6〜7人が待っていた。花粉の時期でもあり、白内障や老人性…

5日も経っていた

この5日間、机の前に座る時間もないほどに、忙しくしていたのだろうか。ただ時間が過ぎていた。何をしていたのかの記憶も乏しくなっている。一つはベランダのチューリップが満開となった。見ているだけで嬉しくなる。 日曜日には地方議会選挙があった。京都…