Mwenge Keikoのつれづれ日記

アフリカの人びとや文化の出会いを通して

5日も経っていた

この5日間、机の前に座る時間もないほどに、忙しくしていたのだろうか。ただ時間が過ぎていた。何をしていたのかの記憶も乏しくなっている。一つはベランダのチューリップが満開となった。見ているだけで嬉しくなる。 日曜日には地方議会選挙があった。京都…

ランチから御所を散歩

WANのシンポジウムが5月18日に同志社大学で開催される。私はアメリカに出かけるので、参加できないが、下準備のために懇親会場となる同志社大学の寒梅館に入っているレストランに四人で行った。学生食堂なので、値段が安いがボリュームは大きい。めったに外…

4月17日 ノートルダムの火事と春の陽気

日本時間、16日の未明にノートルダムが火事で焼けた。あんなにも頑丈そうな寺院が大火事で崩壊した。大聖堂は改修工事中で、それが火事の原因かもしれないとのこと。刻々と、寺院の尖塔が崩れる様子が映像で映し出される。思わず声が出てしまう。昨年11…

4月16日 仁和寺の桜

仁和寺の桜は御室桜と呼ばれ、遅咲きの低木で知られている。昨年仁和寺に出かけた時はうまくタイミングが合わず、桜は終わっていた。今年は桜が満開だった。八重の桜が多く、ソメイヨシノとは全く異なる豪華な桜。低木が多いので、桜の木の間をを歩いている…

4月14日 大原の朝市から半ぎの道

今年は桜を長く鑑賞できた。友人に誘われて大原の朝市に出かける。先週は桜が咲き始めていたが、市原あたりから、大原に続く桜並木道は満開になっていた。早朝なので車も少なく、桜を独り占めして眺めることができた。結構山の方にも桜が咲いていた。昨年は…

4月12日 京都を観光する

知人の娘さんがケープタウンから京都にやってきた。父親から「よろしく」と頼まれた。母親は私にメールを出したが、うまく届かなかったという。この父と母はずいぶん前に離婚しているが、どちらも娘とはいい関係を保っているという。父親は著名な写真家でア…

4月10日 久しぶりの雨 「女性研究者」は社会に不要なのだろうか

久しぶりに雨が降り、非常に寒かった。全国的に寒波がやってきて、関東や東北では大雪が降ったようだ。雪が降るほどではなかったが、空気が冷たかった。4時前に筋トレジム・カーブスに行き、整形外科でスーパライザーの治療を受ける。まだ腕の付け根が痛く…

4月9日、病院とお習字

夫と一緒に朝食を抜いて病院に行き、いつもの血液検査をする。花粉症が強くなり、喉が痛く、鼻水と涙がひどい。お天気が続いているので、花粉が一層空中を飛び交っているのだろうか。病院で処方箋を書いていただき、薬をいただく。症状が治まってくれること…

4月8日 桜鑑賞

うちの下鴨の家の裏の方が相続で土地測定をしたいので、隣接の家との境界線を確認したいというので、下鴨まで出かけた。途中整形外科により腰を伸ばす機械とウォーターベッドによる背骨の周辺をマッサージしてもらった。相も変わらず痛みが残る右腕の付け根…

大原の朝市と映画「不思議のクニの憲法」

友人からお誘いを受け、大原の朝市に早朝から出かけた。お花屋さんは今日は来ていた。姫コブシ、山ツツジ、ヤシャブシ、椿、花桃などの木があった。山から春がやってきた。 あちこちにお花を生けた。優しい気分になる。 大原から高野川沿いの見事な桜を見て…

4月5日 桜咲く

あまりにもいいお天気なので、お昼前に加茂川沿いを散歩した。昨日はまだ蕾が固く、3部咲き程度だったのが、一気に桜の花が開いた。桜並木道沿いに桜トンネルができていた。ここにはまだ人が集まってこないので、気持ちよく歩けた。桜は毎日姿や形を変えて…

4月3日、客あり、遠方より来たる

スワヒリ語文学を勉強している若い人が訪ねてきた。以前にも訪ねてくれたことがあった。アフリカ文学研究会を引き継いでくれている若い人。私とは、3年前にアトランタで開催されたアフリカ文学会で一緒だった。とても意欲がある人だ。夫とは50歳ほどの年齢…

整体と片付け

お昼に予約していた整体に出かける。先月高野山の階段で転んで以来の整体だった。高野山に行く直前に整体を受け、身体が軽やかになっていたが、この3週間ほどの間、肩から腕にかけて痛みが続いていた。整体の先生に事情を説明すると、簡単に筋肉と骨の位置…

古くなった手帳に

先日家具屋で購入したウィリアム・モリスの布を手帳に貼ってみた。手帳はFilofax 製のもので、もう20年以上も使い続けて、表カバーがボロボロになっていたので、もう使っていなかったが、捨てきれないでいた。下の写真にある表皮を取り外して、布を縫い付け…

桜を見て歩く

3月31日。上賀茂神社を通り抜け、加茂川から植物園まで散歩に出る。この2日の間に桜は8分咲きになっていた。豪華。 植物園の中の桜も素晴らしく咲き誇っていた。日曜日とあって、大勢な家族連れがのんびりとお弁当を食べていた。 私も夫と一緒だったので、…

朝の散歩

28日、すっかり春の陽気になってきた。桜の蕾がふっくらと膨らみ、もう少しで一斉に咲くだろう。上賀茂神社では枝垂の御所桜は3~4分咲き。隣の斎王桜はまだ蕾も膨らんでいない。昨年には2度の大きな台風で枝がやられて、少し無残な姿になっている。植物園…

3月26日 梨花女子大学に

26日、朝9時のホテルのリムジン・バスでソウル駅まで行き、そこでアシアナ航空のカウンターでチェックインをする。大きな荷物も預け、塔乗手続きも済ませた。空港行きの特急列車の予約も済ませ、4時間ほど時間ができた。梨花女子大学周辺のファッションの…

3月25日。朝早くからソウルの街を歩いた。25,088歩も歩いた。朝7時過ぎに市場にナッツ類、のり、キムチやイチゴなどを買いに行った。朝の3時から開いているという市場で街の人たちが買いに来る場所だそうだ。観光客向けの店では値段が何倍もする。早朝のひ…

3月24日から26日まで韓国旅行

24日から26日まで、娘と2人の孫と私の3世代4人で韓国のソウルに出かけていた。それぞれの目的が異なるので、それぞれの意思で行動。私は夫から頼まれて、夫の著書を韓国外語大学の梁先生に届けた。夫は梁先生とケニアで30年以上も前に出会って以来の親交…

3月21日 ゴミ処理場に

3月20日にベランダで植木鉢の花を整理していた時に、何台もの消防車が京都産業大学の方向へ走っていった。なんだろうかと思っていたら、北区のゴミ処理場で火災があったそうだ。大型ゴミを破砕する機械のベルトコンベヤーが焼けた。北区のこのゴミ処理場は…

3月20日 お墓まいり

お彼岸に入っているので、夫の両親のお墓まいりに出かける。JR京都駅から尼崎まで行き、そこから10分ほど歩く。いいお天気だったので、歩くのはちっとも苦にならない。以前からここはいつも歩いていたが、停留所は4つあるので、時刻表を見てバスが来そう…

3月19日、眼科に行く

バスと地下鉄を乗り継いで烏丸御池まで、ドライアイの点眼薬をもらいに眼科に行く。お医者さんは丁寧に眼の中をのぞいてくださる。毛細管血管が切れて充血しているので、気をつけるようにと注意された。どのように気をつければいいのかわからない。毛細管血…

朝の散歩

3月18日 今朝は穏やかでとてもいいお天気だった。朝の散歩に出た。いつものコースで、賀茂川をくだり、植物園まで歩く。賀茂川門から入ったところにあるゲンカイツツジが満開だった。対馬諸島や朝鮮半島などに分布しており、ツツジの仲間。四季彩の丘の「絶…

3月17日、「高齢社会をよくする女性の会・京都」に

朝、友人から、京都文化力プロジェクト2016-2020「街にアートがPOP UP!」を見に行かないかと誘われた。ロームシアター京都・岡崎公園で「ヨタの鬼セレブレーション」が展示されていた。ヨタとは国際単位で、最も大きな値を示す単位のこと。私は知らなかった…

映画「オレの心は負けてない」

3月16日(土)午後 京都の「カフェ・ジョイント・ほっと」で自主上映されたドキュメンタリー映画「オレの心は負けてない」を観に行く。昨年のシニア・女性映画祭で上映されたものだったが、私は見損ねていた。在日韓国人元従軍慰安婦だった宋神道さんが、…

3月14日 高野山にお参りに

朝8時に、夫と一緒に自宅を出て、高野山に向かった。難波で妹と落ち合い、特急で極楽橋駅まで行き、そこから真新しくなったケーブルカーで高野山駅まで。さらにバスに乗り、奥之院まで。そこから参道を20分ほど歩く。両側には樹齢700年もの杉の木が立ち並…

整体とお習字と筋トレジム

朝ごはんを食べた後、お弁当を作った。ついでに夕食用に水菜とお揚げさんの炊いたんと菜の花とツナの胡麻和えを作った。こんなお惣菜が美味しく思える。つくづく日本食は健康的。お弁当は巻き寿司。厚焼き卵とほうれん草、人参、ちくわ、椎茸などあり合わせ…

3月10日 バイバイ原発3.10きょうと

3月10日、午後1時半から3時まで円山公園の音楽堂で「バイバイ原発3.10きょうと」集会とデモに出かけた。あいにくの雨で、1200人ほどが集まった。例年だと会場に5000人は集まる。原発賠償京都訴訟・原告団や安楽知子さん(40年廃炉名古屋訴訟…

朝の散歩とカーブス

3月8日、朝の散歩で発見したのは、賀茂川沿いで一番早く咲く桜が一本ある。そこに行ってみると、咲いていた。1分咲きだが、かなり芽が膨らんでいる。毎年、季節が巡りくると、ほぼ決まっているのはすごい。今年は渡り鳥があまり飛んでこなかった。秋頃か…

月ヶ瀬ダムに梅林を見に行く

月ヶ瀬ダム湖沿いの梅林をいつもの3人組で見に行く。昨年は全く梅が咲いていなくて、そのレベンジ。今年は暖かくなってからだったので、見事な梅林を楽しむことができた。この地域には一万本の梅が咲き誇る。ダム湖沿いと、山間に白、赤、ピンク、黄色の梅…